スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎コース スコーン

こんにちは。
先日、深大寺に紅葉狩りに行って来ました!
深大寺そばが有名ですね。

111123_1216~0001

111123_1204~0001

この日は天気が良くて暖かく紅葉狩りには最適でした
もみじがとてもきれいに紅葉していました

111123_1123~0001

隣にある神代植物公園の中のバラ園を散策してきました。

111123_1108~0001

お花屋さんに勤めている会員さんによると、春よりも秋のバラのほうが花が大きくてきれいだそうです。
神代植物園はバラの種類がとても豊富で有名だそうです。
空気もきれいで、季節ごとに様々な花が見られるのでオススメですよ。

さて今日は基礎コースのスコーンです。
正統派イングリッシュスコーンを作ります。
プレーン、カレンズ、アールグレイの3種類を作りますよ。

画像 060

まずはバターを溶かさないように粉とこすり混ぜます。
ここが一番重要なポイントですね。

画像 073

こんな感じでさらさらーっと砂状になるまでバターと粉を混ぜ合わせます。

画像 075

アールグレイは濃いめに煮出した液で茶葉ごと仕込みました。

画像 064

めん棒で生地をのばして冷蔵庫で休ませたら、

画像 067

型で抜きます。

画像 068

今回は素朴な感じにしたいので、牛乳を塗って焼きます。

画像 076

焼きあがりでーす
外はサクサク、中はしっとり。
パカッと割れているのがイングリッシュスコーンの特徴です。
イギリスではその形をもじってオオカミの口なんて呼び方もするそうですよ。
ぜひ、ジャムやクロテッドクリームと共に召し上がって下さい。

パン教室 アトリエフレザージュ
スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン   ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

プロフィール

フレザージュ

Author:フレザージュ
恵比寿ガーデンプレイス近くのアトリエで、夫婦でパンとお菓子の教室を開いています。
週に2回、ベーグルの販売もしています。
おかげ様で2017年1月で開講10周年を迎えました。
パン作りが初めての方から、これからパン屋さんを開きたいというプロ向けの方まで、幅広いレッスンをご用意しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。