FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師範コース 第6回 惣菜パン(その1)

こんにちは。

今日は師範コース第6回目です。
早いものでもう半分ですね。
皆さん、最初の頃に習ったこと、覚えていますか?
テストに出ますから、ちゃんと復習しておきましょうね。

画像 057

まず午前中はいつものように講義です。
今日は焼成について学びます。
卵を塗る意味や蒸気の効果など、いつも何気なくやっていることですが、
それぞれちゃんと科学的な意味があるんですね。
その意味を分かった上でやると、さらにパン作りが面白くなります。

画像 058

講義の後は実技です。
最近、他の2クラスで計量を間違ってしまった方がいらっしゃいました。
計量を間違えてしまうと、生地にできない場合もあります。
先生が間違ってしまったら、生徒さんは困ってしまいますからね。
計量は正確に行いましょう!

画像 060

皆さん慎重に計っています。
このクラスは優秀な方が多いですね!
計量の時間がだいぶ早くなりました。
量の目安がわかってくると計量も早くなりますね。
ご家庭でもいつも同じカップなどで計っているうちに、ある程度の量が目検討でわかるようになってきます。
毎日の積み重ねが重要なのです。

画像 063

今回はソーセージを入れたものとチーズを入れたもの、2種類のセミハードタイプのパンを作っていきます。
ソーセージ、粒マスタード、コショウをのせたら

画像 066

クルッと巻いてしっかりと包みます。

画像 068

もう一方はチーズをのせて

画像 071

包みます。

画像 072


画像 076

画像 086

発酵したらクープを入れて

画像 082

霧をたっぷり吹いて、

画像 083

粉でお化粧して

画像 088

焼きます。
また日立のヘルシーシェフの出番です。

画像 089

焼き上がりでーす

皮がパリッとして中はしっとり。
油脂が少しだけ入っているので、硬すぎず食べやすいパンです。
全粒粉も入っているので香りがよく、香ばしいです。
ソーセージチーズが入ったのものは男性に人気のメニューです。
美味しく作れるようにぜひ練習して下さい。

パン教室 アトリエフレザージュ
スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン   ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

プロフィール

フレザージュ

Author:フレザージュ
恵比寿ガーデンプレイス近くのアトリエで、夫婦でパンとお菓子の教室を開いています。
週に2回、ベーグルの販売もしています。
おかげ様で2017年1月で開講10周年を迎えました。
パン作りが初めての方から、これからパン屋さんを開きたいというプロ向けの方まで、幅広いレッスンをご用意しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。