FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理講座 カスクルート、冷製コーンスープ&パンナコッタ

こんにちは。
今年は残暑が厳しいですねー
我が家の猫も体力を失わないためにか、寝っ転がってばかりいます。
私も負けじと自宅に帰るとゴロゴロ寝っ転がっています。

1ヶ月近く経って今更ながら‥
台湾の九份です。
DSC07604.jpg

『千と千尋の神隠し』のモデルになった場所です。
そしてこれは猫カフェに行った時の写真。

DSC07683.jpg

子猫がいたんですよー!!

DSC07685.jpg

オーナーらしき方が子猫にミルクをあげていました!

DSC07686.jpg

猫を拾ってきたり、お店に捨てられたりするみたいです。
可愛いけど世話は大変だと思います。

コーヒーもチーズケーキもとても美味しかったです。
台湾に行ったら寄ってみてはいかがですか?

極簡 cafe

猫カフェだけでなく、他にもいろいろ食べてきましたよ。

DSC07578.jpg

魯肉飯(ルーローハン)

DSC07714.jpg

小籠包

DSC07618.jpg

お茶

DSC07621.jpg

DSC07710.jpg

豆花&愛玉子(オーギョーチ)

DSC07638.jpg

芋団子(芋圓)などなど‥
って、食べ物の写真ばっかりですね!
台湾のスイーツは甘さがとても控えめで、家庭的な味でどれも美味しかったです。

さてさて、今回は7,8月に開催した料理講座の様子です。
バジルが今まさに旬なので、バジルペーストを作ってカスクルートにします。
まずはデザートのパンナコッタを作ります。
その場で食べてしまうグラスデザートは、
ゼラチンを極力減らして、とろっととろけるような食感に仕上げます。

DSC07524.jpg

まずパンナコッタを作ったら、冷蔵庫で冷やしてさらに上にフランボワーズのジュレをのせて2層にします。

DSC07526.jpg

とうもろこしをオーブンでしっかり焼いて、粒をそぎ落としたら煮込んでいきます。
とてもシンプルに、とうもろこしの甘さを生かしたレシピになっています。

DSC07527.jpg

フレッシュバジル。
香りをお伝えできないのでが残念!
とっても良い香りがアトリエ中に広がっています。

DSC07528.jpg

これをオリーブオイルとともにバーミックスでペーストにします。

DSC07529.jpg

保存する時の注意さえ守れば、半年から1年は保ちます。
今の時期にいっぱい作っておくと便利ですね。

DSC07535.jpg

皆さんで手分けして材料の用意をしていきます。

DSC07536.jpg

ズッキーニはフライパンでソテーします。

DSC07537.jpg

最後にフランスパンをカットしてベジルペースとを塗り、
具をのせて焼きます。

DSC07478.jpg

完成!
焼きたてサクッと香ばしいカスクルートです♪
バジルとフレッシュトマトがよく合います
そしてそしてお待ちかねデザートタイム!

DSC07545.jpg

フランボワーズの酸味が、パンナコッタの甘さをさっぱりとした後味にしてくれます。
暑い時期の食後のデザートにはピッタリですね。

皆さん、暑いなかお疲れ様でした!
バジルペーストはぜひこの夏いっぱい作っていろいろなお料理に活用してください!

アトリエフレザージュ

スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子   ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

プロフィール

フレザージュ

Author:フレザージュ
恵比寿ガーデンプレイス近くのアトリエで、夫婦でパンとお菓子の教室を開いています。
週に2回、ベーグルの販売もしています。
おかげ様で2017年1月で開講10周年を迎えました。
パン作りが初めての方から、これからパン屋さんを開きたいというプロ向けの方まで、幅広いレッスンをご用意しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。